これは私が20代半ばの頃に抱えていた悩みです。
秋になって少し涼しくなり過ごしやすくなると同時に私の肌に異変が生じました。
最初は頬が痒いなと思っていました。寝ている間に、知らず知らずのうちに手が伸びて掻いてしまうようで翌朝傷になっていることもありました。
その痒みはどんどん増していき、顔全体にまで及びました。やたら顔がヒリヒリして、使用していたスキンケア用品も使えなくなるほどでした。それでも無理して使用し、夜眠る前は薬局で購入したワセリンを薄く伸ばして寝ていました。
すると顔の痒みは悪化し、小さな赤いポツポツがほほや口回りに広がったのです。化粧で隠せる程度でしたが、ファンデーションは痒みが悪化するのでつけられなくなりました。
その時になってようやく病院を受診しました。するとはダニアレルギー反応が見られるからスキンケアなどの化粧品はつけないようにと言われ、ステロイド軟膏が出されました。
私は怖くなり、今まで使用していたスキンケアをすべて処分し、無添加のものを買いました。かなり高価になり、そのわりに潤う力は少なかったです。でも無添加のものをであれば肌の炎症はおさまりました。
その頃、仕事が忙しくて生活が乱れていたことも原因かもしれません。
一年ほどそんな期間を過ごしましたが、今はまた徐々に前のスキンケアに戻していっています。

参考サイト→エラスチンサプリおすすめ