ホットヨガ良いです♪

。年齢的にも決して若くないので健康にはとても注意しながら生活をしてるのですが、もちろん食べ過ぎなども比較的注意しながら食事にはかなり気を付けてるつもりです。
けれども特にダイエットをするほど太ってはいませんけれどお腹周りだけは少し気になってたんです。

そうです。ポッコリお腹をどうにかしたいんです。

それもあって運動ダイエットを試みることにしたんです。ただ悲しいことにこれまで運動だけは苦手意識が強く果たして私に運動ダイエットはできるのか不安しかありませんでした。

なるべくハードなことは避けようと思い、まずはストレッチ的な身体を慣らす運動から始めてみました。昔からよくある誰でもできそうなストレッチダイエットのDVDを見ながら30分程度を続けてみたんですけど、何やら以前とは違うように見えるお腹周りは本当に痩せてるのか半信半疑でした。このまま色んな運動を続けてみることにしましたが、そのうち私でも運動できるんだなと今更ながらに思いました。

今はお腹ポッコリも気にならなくなりましたが、ストレッチダイエットからちょっとハード(?)なダイエット運動をするようになり(ホットヨガです)、身体はすごく楽で今はむしろ健康のために続けてると言った方がいいかもしれません。

私が参考にしたサイト→http://xn--mck2bp8e3cz689au8m.com/

プラセンタサプリメント検討中

私は肌が弱く夏は冷房の風で、冬は寒さで特に緊張しているわけでもないのにしょっちゅうほっぺたが赤くなることが悩みでした。

そんな時、友達が「最近使ってる水素の化粧水が良いよ!」と教えてくれたので、さっそく使ってみました。朝起きてから、夜寝る前の2回水素の化粧水をつけ、クリームで毎日保湿し続けました。その時ポイントとして化粧水をいつもの3倍くらいたっぷり時間をかけてしみこませるようにしました。

また、クリームもいつも以上にたくさんぬりました。だから、顔がベタベタして少し不快です。でもその上からベビーパウダーをまぶすと肌のベタつきが全くなくなりました。肌も白くなります。そのような毎日を2ヶ月くらい続けていると、友人に「最近ほっぺた赤くないね〜」と言われるようになりました。

ふと自分で鏡をみたところ、以前と比べてほとんど気にならないくらい赤みがなくなっていました。すごく嬉しかったです。ほっぺたが赤くなることで悩んでいるひとには是非、これでもかというくらいたっぷり化粧水とクリームをぬりまくってもらいたいです。しっかり保湿することで、赤みを抑えることができます。また肌もツルツルになり化粧ののりがいつもと違うことを実感できます。

もっといい肌になれるようにサプリメントも検討中です→http://xn--t8j4aa4nwj9a2a7exgd4izdra6jf.xyz/

母の日に旅行ギフト贈ろうかな?

まもなく母の日ですよね。皆さんはどうしていますか?
私は毎年この母の日で悩んでいます。
何を悩んでいるかというと義母に何をあげればいいのかということです。
実の母なら好みも分かっていますし、率直に何が欲しいのかを聞くことができます。
でも義母だと何をあげればいいのか分からないのが現状です。

実は昔エプロンをあげたことがあるんです。でも義理の母はエプロンをしない主義の方だったんです。主義というか義父のお店の手伝いではなく、普段はキャリアウーマンの義母はスーツをビシッときめて仕事に行きます。だからか仕事から帰ってきたら汚れてもいい服に着替えるそうなんですね。そのためエプロンは基本的につけないのだそうです。車で数十分のところに離れて住んでいることあり全く気が付きませんでした。

エプロンをあげた瞬間は喜んでくれましたが、実際につけてくれたことはないです。そしてそれからが悩みの種になりました。

義母は私がエプロンをあげたことを忘れて、数年後私に「もらい物なんだけどつけないから」と逆に私のあげたエプロンを私にプレゼントしようとしてきたんです。

まだ嫁に来て数年しか経っていないこともあり、私がプレゼントしたことをいうことも出来ず結局毎年母の日のプレゼントを悩むようになりました。

あぁ~今年も5月がやってきます。こんなことなら最初からプレゼントしなければ良かったです。でも途中からやめるなんて出来ないし。

少しでも顔を合わせなくて済むように旅行ギフトも検討に入れています。

ちょっと高級なところなら文句も言わなそうですし。

こちらのサイト(旅行ギフトおすすめ

で調べて検討したいと思います

主人と主人の家族から受けたダメージ

私は現在31歳で女性、専業主婦です。
数ヶ月前までは義父が経営する店でパートとして働いていました。

ところがある出来事がきっかけで私は義父母との仲が悪くなり、仕事を辞めさせられ、人間不信に陥り適応障害と医師から診断されました。

そのきっかけとは子供とお金の問題です。
我が家は一人息子ですが、一人っ子であることから義父母からある日酷いことを言われました。

義母には店で「一人っ子は欠落している」と、義父には「一人っ子は片輪だ」との発言をされました。

今まで義父母との関係は良好で二人を信用、信頼していた私にとってこちらの出来事は衝撃的でした。

私はあまりに悲しくて泣きました。
そのとき主人はそばにいたにも関わらず何もしてくれませんでした。

本当に辛かったです。

その後、精神不安定になり診療内科へ行くと適応障害だと診断され、カウンセリングを進められました。

私は仕事自体は嫌いでなかったため続けたかったのですが、主人や義父母から反対されて仕事を辞めることになりました。

また、その後義父母が主人の口座を勝手に使用して大金を出し入れしたり、あるはずの貯金がなかったりしました。

驚きの連続です。

益々義父母と主人が信用できなくなり、今離婚を考えています。